心のつぶやき

日常の自分の心のつぶやきを文字にしてみたくプログを始めてみました。

続・私が払うの?

友人に10年程貸してた振袖が、湯のし屋のたとう紙に入ってた。
襦袢の事があり、ふと気になりチェックしてみた!
\(◎o◎)/!
シミが・・・汚れが・・・・

友人に確認した所、私の振袖のたとう紙がやぶれてたので、自分の振袖をお手入れにだした時のたとう紙に入れ替えたとの事。


大急ぎで、湯のし屋さんへお手入れに!
胴裏に濃い茶色シミ多数!取り替える方がいいレベル!
なんか全体的に模様の色がぼやけてる感あったので、
気になり伝えてあったところ、やはり日焼けしてる。との事(ToT)/~~~


一度ほどいて洗い張りして綺麗にやり直しするしかない!
仕立て代も含めたら、数万円!


湯のし屋さんと相談して、
次に誰かが着る時に仕立てできるように、丸巻きに戻してもらようにした。
それでも、2~3万円!(泣


声を大にして言いたい!
「洋服を借りたら、クリーニングして、
 着物を借りたら、お手入れに出して、返しましょうね。」


つくづく、お人よし過ぎる自分が嫌になってくる。




私が払うの?

呉服屋より電話で
「お手入れの着物が出来上がりました。」


某サークルで懇意にしてる20代後半の娘(A子)に振袖を貸してました。


A子は他の方からも振袖を借りて着たりしてたので確認の為、
貸す時に、着た着物はどうしてるか聞いたところ、
「着つけてもらう呉服屋さんへお手入れ頼んでお返ししてます。」
との事。


振袖は一度も袖を通してないが、絞り灰汁のシミが数か所出てたので、数か月前にお手入れしたばかりの物。
襦袢は友人の娘に別の振袖と一緒に10年程貸しっぱなしにしてあった物。
友人に貸してた 振袖はお手入れに出してたらしく、湯のし屋のたとう紙に入っていた。
これが油断の元!
襦袢もそのつもりだったが、汗シミがひどかった(*_*)

 
この襦袢のお手入れ代までA子に負担してもらうのはいくらなんでも悪いだろう。
と思い、
「襦袢のお手入れ代は私が支払します。」と言いました。
けど、
呉服屋に品物取りに行って支払全額、私がしました。(ため息


可愛い娘なんだけどねぇ~


はぁ?

友達の発表会に昼から出かけた。
買い物して、5時半に帰ったら、ラーメン作ってる旦那!
どんぶり持って自分の部屋へ!
一時間後台所へ来て、夕食用に煮てたタケノコを温めなおして、またまた自分の部屋へ持っていく。
その時一言、「何時に帰ってきゆーがな!」
”はぁ~???” 
休日は5時頃には帰宅して6時には夕食にしてるけど、あんまりやない!?
その言い方!